GS Environmental Science Laboratory Co., LTD.

>
新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年4月20日
株式会社ジーエス環境科学研究所
 
4月18日、当社に勤務する従業員1名の新型コロナウイルス感染が判明しました。
 
当該従業員は体調不良により4月10日から自宅療養をしており、4月17日にPCR検査を実施したところ、陽性反応が出たものです。
当社対応と致しまして、4月26日まで操業(営業)を停止し、従業員全員を自宅待機とします。また本日以降、感染拡大防止を最優先に、保健所など関係当局と連携を図り、迅速かつ適切に対応してまいります。
 
地域住民の皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。
またお取引先様には、納期の延長、業務の中止等多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
 
【GSユアサグループで実施している感染拡大防止策】
・緊急事態宣言の対象地域に限らず、実施可能な職場における在宅勤務・時差勤務の実施
・不急の会議・イベントの中止または延期、ならびにWeb・電話会議などによる代替
・国内出張および海外出張の原則見合わせ、ならびにWeb・電話会議などによる代替
・手洗い、うがい、アルコール消毒、マスク着用、体調管理の励行